HOME » セミナー・講演 » グローバル・マーケティング研究第一人者 明治大学経営学部教授 大石芳裕 基調講演 「成功企業例から読み解くグローバル・マーケティングの秘訣」

セミナー・講演 SEMINARS

グローバル・マーケティング研究第一人者 明治大学経営学部教授 大石芳裕 基調講演 「成功企業例から読み解くグローバル・マーケティングの秘訣」
対象: 大手中堅

受付終了

6月17日(月)13:30〜16:30

こちらのセミナーは終了しました。

我々スパイダーは「グローバル・マーケティングとは【世界のニーズに応えて利益をあげること】」と考えます。では、世界のニーズに応えるためには何が必要なのか?多くの日本企業はまだまだ「良い製品を作れば売れる」と考えているのではないか?しかし、「アジアで売る」に成功している日本企業を読み解くと1つの答えに到達する。それはマーケティングの基本プロセスをしっかりと捉えた上で「グローバル・マーケティング」を展開していることにある。この「グローバル・マーケティング」研究の第一人者である明治大学の大石教授は、「スピード」「現地適合化」「チャネル」の3つがグローバル・マーケティングにおいて欠かせないポイントと指摘する。日本企業には高度な技術力と精密なものづくり力がある。グローバル・マーケティング力を磨き、ブランド価値を高めることができれば世界の競合と十分に戦っていける。ただ日本企業と日本製品に対する海外の信頼がいつまでも続くと考えるのは甘く、残された時間はさほど多くない。

我々は「ものづくり」と「マーケティング」がアジア新興国での市場創造のために両輪になる事を目指し、そのためには「グローバル・マーケティング力」は不可欠だと考えます。今回はその「グローバル・マーケティング」研究の第一人者である大石教授が登壇される滅多にない貴重なセミナーになっております。

<第一部>
【基調講演】成功企業例から読み解くグローバル・マーケティングの秘訣
明治大学経営学部 教授 大石 芳裕

<第二部> “アジアで売る”を徹底議論。マーケティング基本プロセスの徹底が決め手になる!!
明治大学経営学部 教授 大石 芳裕 × スパイダー・エージェント代表取締役社長 森辺 一樹

※内容は予告なく変更されることがございます。ご了承ください。

日時
6月17日(月)13:30〜16:30
講演者名
明治大学経営学部教授 大石芳裕
スパイダー・エージェント代表取締役社長 森辺一樹
定員
100名 ※ご応募者多数の場合には、抽選とさせて頂きます。
会場
東京国際フォーラム G502 東京都千代田区丸ノ内3-5-1
アクセス
・JR有楽町線より徒歩1分
・JR東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
費用
無料

こちらのセミナーは終了しました。

講演のご依頼はこちら