HOME » セミナー・講演 » グローバル人材育成は1日にして成らず!! スパイダーが考える『アジアを生き抜くグローバル人材戦略』

セミナー・講演 SEMINARS

グローバル人材育成は1日にして成らず!! スパイダーが考える『アジアを生き抜くグローバル人材戦略』
対象: 大手中堅

受付終了

2013年7月30日(火)13:30〜16:30 (13:00〜受付)

こちらのセミナーは終了しました。

第1部グローバル時代の人材戦略と「コトバ」

国内の市場が縮小傾向にある以上、今後、日本企業は必然的に海外展開を重視していくことになります。最近では、「東南アジアシフト」や「CHINA+1」という言葉が叫ばれますが、それでも中国の経済力は他のアジア諸国と比較しても圧倒的です。目覚ましい経済成長を遂げ、購買力も増し続ける中国。その認識のもと、すでに中国に進出している日本企業もありますが、多くはなかなか成果を上げられていないというのが現状です。”

グローバル人材は一日にして成らず”。中国で成果を上げられるグローバル人材の要件とその育成方法を解説致します。

第2部「コトバ」+「グローバル・マーケティング」の融合が決め手になるグローバル人材育成「Made in Japan」は通用しない、それが現代のアジア市場です。アジア市場で成功するには、「ものづくり」+「マーケティング力」が必要です。成功している日本企業を読み解くと1つの答えに到達します。それはマーケティングの基本プロセスをしっかりと捉えた上で「グローバル・マーケティング」を展開していることにあります。
グローバル人材とは単に語学が話せるだけではなく、グローバル・マーケティングを理解した人材こそが活躍する時代になってきます。
「コトバ」+「グローバル・マーケティング」を備えた人材をどう育成するか、スパイダーが考えるグローバル人材戦略をお伝え致します。

<第一部>
グローバル時代の人材戦略と「コトバ」
株式会社WEIC 代表取締役社長 内山 雄輝

<第二部> 「コトバ」+「グローバル・マーケティング」を備えた人材育成
スパイダー・エージェント株式会社 代表取締役社長 森辺 一樹

※内容は予告なく変更されることがございます。ご了承ください。

日時
2013年7月30日(火)13:30〜16:30 (13:00〜受付)
講演者名
スパイダー・イニシアティブ 代表取締役 森辺一樹
定員
100名
会場
富士ソフトアキバセミナープラザ セミナールーム1
千代田区神田練塀町3富士ソフト秋葉原ビル
アクセス
・JR線秋葉原駅中央改札口より徒歩2分
・東京メトロ日比谷線?秋葉原駅2番出口より徒歩4分
費用
無料

こちらのセミナーは終了しました。

講演のご依頼はこちら