HOME » セミナー・講演 » マーケティング研究協会主催:BtoB:生産財メーカーのための海外販路開拓

セミナー・講演 SEMINARS

マーケティング研究協会主催:BtoB:生産財メーカーのための海外販路開拓
対象: 大手中堅 B2B

受付終了

2014年12月2日(火) 13:30〜17:30

こちらのセミナーは終了しました。

部品メーカー必見!アジアを中心とした海外顧客開拓、海外販路構築の手法を徹底解説!

<本セミナーのポイント>

『世界で売る』ために最も 重要なことはチャネル(販路)の構築にあります。

この最も重要な点について、数多くの成功例や失敗例から得られた知見とノウハウを惜しみなく伝授いたします。
アジア地域を中心に具体的な参入戦略の立案から代理店網構築の方法までを徹底解説。
既に海外進出をしていながら、なかなか実績の上がらない・ 更なる販路を構築される方にオススメです。

【セミナー概要】
第1章 グローバル競争の現実を学ぶ
・パラダイムシフト後の世界を知る
・アジアメーカーの脅威はこれからが本腰
・攻めなくとも、攻め入られる時代
第2章 “失敗する企業”と“失敗しない企業”の法則
・海外に出てまで日系企業とばかり商売をするな ー 勝ち馬に乗れ
・いつまでも『Made in JAPAN』にすがるな
・技術力よりも、営業力よりも、マーケティング力を鍛えよ

第3章 ものづくり+グローバル・マーケティング
・マーケティングの基本プロセス『R・STP・MM』を学べ
・部分最適に陥りがちな日本企業 ー 全体最適な戦略を組め
・ヒト・モノ・カネの経営資源が乏しいならば、これの2点だけを徹底せよ
第4章 海外販路構築の具体的方法(前編)
・4つの環境を可視化しろ ー 『自社』・『市場』・『競争』・『流通』
・競合を紐解くことが戦略の精度を決める
・経済成長より産業集積地に進出しろ ー ターゲットがいる場所が進出先
・“販社”より“販路”を先につくれ

第5章 海外販路構築の具体的方法(後編)
・代理店(パートナー)の選定方法 ー 選定とマネジメント
・直販部隊を現地化せよ ー 駐在員より現地人
・戦略を組み立てるグローバル・マーケティングのすすめ
・参入戦略の軸はぶらさず修正を繰り返す

第6章 まとめ
・ラップアップ
・質疑応答(長めに時間を取り、参加者の課題をその場で解決)

日時
2014年12月2日(火) 13:30〜17:30
講演者名
スパイダー・イニシアティブ 代表 森辺一樹
会場
マーケティング研究協会セミナールーム
アクセス
飯田橋駅徒歩10分
費用
41,000円(税込) テキスト代、飲料代を含みます
主催
マーケティング研究協会

こちらのセミナーは終了しました。

講演のご依頼はこちら